このブログを検索

2018年5月12日土曜日

D1 第6節

vs盛岡市立 3-1 勝
【得点者】清水京斗・小原魁人・佐藤大雅

前半28分、小原魁人のスルーパスに抜け出した清水京斗がゴール左隅に流し込み先制。
後半開始直後には、小原魁人が決め2対0。33分には佐藤大雅が決め3対0。
しかし、ロスタイムに不用意な守備から最後はミドルシュートを決められ、3対1での試合終了となりました。

試合終盤の失点はありましたが、高総体前最後のリーグ戦を良い形で勝利することができました。27日の初戦に向けて日々集中してトレーニングをしていきたいと思います。









~ここからはマネージャーより~
久々の午後の試合ということもあったのか、前半は市立の方がボールを回収するのが早かったり、少し攻められていたりする場面がありました。ですが、前半に先制点をとってからは、少しずつ攻める側へと変わることができました。リーグ戦は今回が高総体前最後となりましたが、今回までのリーグ戦でみつかった良いところは伸ばし、課題は残り2週間で改善し、高総体でいい結果が残せるよう頑張って欲しいです!

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の記事